パートでもおまとめローンできる?

すでに2社以上からの借入があるパートの方は、銀行カードローンを利用しておまとめするのがおすすめです。
毎月2回以上の返済日があると、返済日の管理だけでも大変になります。
複数社からの借入れでは、毎月の返済額も多くなりがちなので、ローンの返済に負担を感じるようになります。
少しでもローンの返済に負担を感じているなら、いち早くおまとめローンを利用した方がいいでしょう。
銀行カードローンを利用すれば、比較的簡単にまとめることができますので、ここでそのポイントについて確認してみてはいかがでしょうか。

 

パートのおまとめは早い方がお得!?

 

まず、「まだまだ、おまとめするほど借りていない!」と思われるかもしれませんが、ローンのおまとめは、できるだけ早くするべきといえます。
毎月の返済に負担を感じていないなら別ですが、少しでも負担を感じているようなら、早急なおまとめが必要です。
ローンの返済が遅れてしまうと、信用情報機関に「延滞」として記録されることがあります。
延滞情報が登録されている状態になってしまうと、おまとめローンすら利用できなくなってしまいます。
ローンのおまとめは、できるうちにした方がお得なので、すぐにでもおまとめした方が良いでしょう。

 

パートのおまとめは銀行カードローンで!

 

また、いわゆる「おまとめローン」というサービスもありますが、基本的には、一般的な銀行カードローンを利用してまとめるのがおすすめです。
おまとめローンという商品に申し込んでしまうと、追加融資が一切受けられなくなってしまいます。
ローンの使い道が自由な銀行カードローンを選べば、必要に応じて追加融資も受けられます。
おまとめローンの返済中にお金が必要になることもありますので、一般的な銀行カードローンを選ぶようにしましょう。

 

おまとめローンは収入証明書の提出要件で選択!

 

パート勤務の方が銀行カードローンでおまとめするなら、収入証明書不要で利用できるところを選んでください。
希望額によって収入証明書なしとなる銀行が異なっていますが、300万円までなら証明書不要でまとめられるサービスがあります。
100万円以下なら、どの銀行でも大丈夫ですが、100万円超のおまとめで必要になることがあります。
高額なおまとめをするときは、みずほ銀行カードローンや三井住友銀行カードローンでまとめられます。
証明書不要で申し込めれば、用意するのは運転免許証だけですので、すぐにでもローンのおまとめができるようになります。