パート・アルバイトでもカードを作ることは可能!

パートやアルバイト勤務の方は、「自分でもカードを作ることができるかな?」と感じるようです。

 

カードローンには、申込審査があり、誰でも「審査落ち」となるのが嫌なので、当然といえば当然かもしれません。

 

しかし、パートやアルバイト収入がある以上は、自信をもってカードローン審査に臨めると考えます。

 

その根拠は、「専業主婦」でもカードローンを利用していることです。

 

専業主婦は、消費者金融の利用はできませんが、バンクイックやみずほ銀行、イオン銀行カードローンなどでの利用が認められています。

 

専業主婦の限度額も30万円〜50万円となっていますので、それを上回る利用限度額にも期待できます。

 

つまり、パートやアルバイトの方は、専業主婦よりも信用があると判断されることが多いいと思いますので、カードを作るだけなら、比較的簡単にできるのではないかと考えるのです。

 

カードの申し込みには、必要書類を用意することになりますが、50万円超の希望額のときは注意が必要です。

 

消費者金融への50万円超の希望額の申し込みでは、自分の年収を証明するための書類が必要です。

 

源泉徴収票などの用意ができないときは、銀行カードローンに申込むようにしましょう。